岡山デミカツ丼~岡山日帰り旅行記

岡山旅行記に戻ります。
岡山で降りたのは岡山電気軌道乗車と、時間が余れば後楽園観光のためです。
しかしお昼になってお腹が空いたのでまずは腹ごしらえを。

今回の日帰り旅行、行程の最後で日生でカキオコを食べる(4年連続になりました)予定なのですが、そのために日生カキオコ研究会のサイトを見ていたら
「おかやまB級グルメまちづくりネットワーク」
というサイトを見つけました。

日生のカキオコもこのネットワークに入っているのですが、これを見ると、岡山市にも「デミカツ丼」という食べ物があると書いてありました。
トンカツを卵とじにしてご飯に載せるのではなく、ご飯にトンカツを載せてその上からデミグラスソースをかけるというものらしいです。
長野県駒ヶ根の「ソースカツ丼」はウスターソース系のソースをかけるのでこれとはかなり違います。
せっかくなので「デミカツ丼」を食べてみることにしました。

デミカツ丼を出す店は岡山市内にたくさんあるようですが、JR岡山駅のすぐ近くで、ここの店主がデミカツ丼を考案したという「味司 野村」に行ってみました。
この日は昼食と夕食の間にカキオコを食べるので量が少なめの「子カツ丼」を、肉はロースとヒレがあったので脂肪分の少ないヒレにしました。
画像

ご飯の上にゆでキャベツを敷いてその上にトンカツを載せ、デミグラスソースをかけてからグリーンピースを載せてあります。

デミグラスソース(このお店では「ドミグラスソース」と呼んでいます。ですから「ドミカツ丼」)の味自体は美味しいし、トンカツとは合うと思ったのですが、ご飯との味の相性が私にはイマイチに感じました。
デミカツ丼愛好者の方には申し訳ないですが、もうデミカツ丼は食べなくてもいいです。

次回は岡山電気軌道乗車記の予定です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Trip-Partner スカウトチーム
2019年10月17日 12:55
平素より楽しくブログを拝見させて頂いております。
弊社はTrip-Partner(https://trip-partner.jp/ )という新しい旅行情報メディアを運営しております。 弊社はあなた様のような内容に富んだ日本国内情報の記事を扱い、読者に読んで納得感が有る様なメディアにしたいと思っています。
もし宜しければあなた様の記事を弊社のサイトに投稿して頂きたいと思いまして、ご連絡差し上げました。 報酬は1記事3000円~5000円を考えています。
もしご興味ありましたら範國(ノリクニ)宛(japan-director@trip-partner.jp)にメールを頂けますでしょうか? その際メールにブログのURLを記載頂ければ幸いです。
宜しくお願い致します。

この記事へのトラックバック