地図調査第2日

今日はこちらの続きで大阪城公園の地図調査に行ってきました。

朝5時過ぎの阪急の始発で出発、6時10分頃大阪環状線森ノ宮駅に着きました。
早朝はやっぱり涼しい、と家を出たときは思ったのですが、大阪城公園に着いてみると、日なたは既にけっこう暑かったです。

今日はまず大阪環状線沿いの自動車道の歩道を北上しつつ大阪城公園駅近くまで調査してから、東外堀の東側を調査しました。
平らな林なんですが、数年前まではブルーシートテントの家が立ち並んでいたところです。
犬を飼っている住人もいたりしてオリエンテーリングはしづらい雰囲気だったんですが、現在テントはすべて撤去されています。
先週の日曜日に植え込みの調査の手の抜き方を教わったので今日はだいぶはかどるかな、と思ったのですが、旧O-MAPにも原図の大阪市地形図にもない小径がいっぱい出来ていて、その調査にかなり時間を食いました。
コンパスワークと歩測ではどうしてもずれるところがあり、そういうところは昔とった杵柄でエイッと無理やり合わせました。その部分は結果としてひずんでしまっています。
機材の進歩した時代、GPS調査が本当は好ましいんでしょうね。

昼ご飯も食べずに14時まで頑張って、大阪城ホールから森ノ宮口の噴水あたりまで終わらせました。
暑いので、8時間が気力の限界です。
走ってはいないのにかなり汗をかいたようで、調査中に1.5リットル、調査終了直後に500ミリリットルの飲料をとりました。

今回の調査では写真撮影も併用しています。
建物などややこしい形の人工特徴物が多いので、後で作図の役に立ちそうです。
例えばこんな写真。
画像


本当に大阪城公園に行った証拠の写真も載せておきます。
天守閣の撮影が目的ではなく、作図資料として堀の手前の木を撮りました。
画像


さて、実は昨夜初めてYahoo!の航空写真を見たのですが、Googleのものより新しく、原図の地形図と変わっている部分の参考になりそうです。
この週末は3連休なので、明日はその部分を作図し、明後日に3回目の調査に行こうと思います。
明後日は明日作図する公園南側の部分の調査にかかりたいものです。
今日と同じペースで調査が進められればいけるでしょう。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック