阪大神大新人運営スプリント~1月24日

この冬最大級の寒波が襲来した本日ですが、天気が良かったので当日申込で首記大会に参加してきました。

テレインの服部緑地は自分で地図を描いた場所ですし、大会練習会の運営やパーマネントコースのメンテナンスで何度となく入っているので勝手知ったるところ。
あまり地図をよく見なくてもミスなく回れてしまいました。

1ヶ所だけ危なかったのは5番コントロール「橋の下」。
3→4で地図を読まずとも道走りできる区間があって、そこで先読みをしたのですが、その際たまたま位置説明を見て、5番が橋の下にあることを認識しました。
もしここで位置説明を見ていなかったら地図だけ見て橋の上に行って「あれコントロールがないぞ…」とかうろたえていたことでしょう。

ミスはしていないのですが5番の脱出の登り斜面がズルズル滑って時間がかかったのと後半へたってスピードが落ちてしまったのがラップ解析ではミスとして出てしまい、ミス率は10%を切れませんでした。

珍しく学連会長に勝つことができ、同じコースのWAも珍しく完封することができました。
(WA1位の人とはわずか2秒差でしたが…)
しかし最終コントロールまではクラスのトップ、最終コントロールからフィニッシュの間で1位の人に逆転されたのはちょっと悔しいです。
最後はヘロヘロで、力を抜いて走ったのが敗因ですね…

ちなみに冬の寒いときは指先の開いた手袋を着用して走るのですが、地図を持っていない右手の指先がちぎれるかと思うくらい冷えました

【記録】
2016年1月24日(日)
阪大神大新人運営スプリント
服部緑地(大阪府豊中市)
2.8km up45m
19:16 2位

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック