三江線に乗った・おまけ

前回は三江線に乗りに行った話を書きましたが、今回はそのときのおまけ話を。

鉄道旅行と言えば駅弁です。
と言い切るような旅行を最近はしていません。食事時間帯は列車を降りてお店で食べたり、コンビニのおにぎりやパンを食べたりが最近の鉄道旅行中の食事になってしまっています。

しかし今回は駅弁を1日に二食もいただきました。

まずは広島名物「しゃもじかきめし」。
広島の駅弁と言えばこれでしょう。昔は広島を通ったときによく食べていました。
久しぶりに食べたくなって、買ってみたのでした。

容器の形は昔通り、ただ中身は少し変わりましたか?
画像


朝ごはんを食べずに家を出たので、広島から三次へ向かう芸備線の中で朝食にいただきました。
普通列車のキハ40でテーブルはないので膝の上に置いて撮影しています。

2食めは鳥取名物「かに寿し」。
こちらは存在は知っていましたが、以前に食べたことがあるかどうか、記憶は定かではありません。
午後6時台に鳥取駅で乗り継ぎで、乗り換え時間が24分しかなかったので夕食も駅弁にすることにして、名物かに寿しを試してみることにしたのでした。乗り換え時間が1時間くらいあったらお店で何か食べていたでしょうね。

写真はこんな感じ。
「スーパーはくと」の指定席が最前列で、テーブルがなかったので、朝に引き続き膝の上に置いての撮影です。
画像

写真には写っていませんが窓枠にはしっかりビールが置いてあります

「しゃもじかきめし」も「かに寿し」も、美味しくいただきました。

駅弁の話は以上ですが、あと小ネタを2つ。

前に京都駅でこんなチケット入れ(なんでしょうねえ…)をもらったので、今回初めて使ってみました。
画像

なかなか使い勝手がいいので、しばらくは愛用します。

広島駅では最新鋭227系電車を見ることができました。
この車両の色はどう考えても広島カープを意識してますよね?
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック