YOKOSUKA軍港めぐりクルーズに乗った

日にちが開いてしまいましたが、前回の続きです。
横浜で中華粥の朝食をいただいた後は横須賀へ行きました。

「YOKOSUKA軍港めぐり」という45分間のクルーズがあります。
このクルーズ船の11時発に乗ってみました。

まずはアメリカ海軍横須賀基地の西側を航行しますが、ちょうど前日に第7艦隊が帰港してきたところだそうで、主力艦が多くいました。

まず目についたのはイージス駆逐艦「ジョン・S・マケイン」。
画像

画像


隣には海軍ではなく沿岸警備隊の船が入っていました。
画像


その先にもイージス艦が合計3隻。
画像

画像


その先には第7艦隊の主力・原子力空母「ロナルド・レーガン」が入っていました。
これを見られたのはラッキーでした。
画像

画像


米軍エリアをクルーズした後は海上自衛隊エリアである西隣の船越地区に入ります。
こちらには潜水艦救難母艦「ちよだ」がいました。
画像

画像


艦搭載の深海救難艇をアップで。
画像


船越地区には他には目立った艦船はおらず、人工の掘割を出発地の本港の方へ戻ります。

本港の北と東は米軍エリアですが、西と南は海上自衛隊エリアです。
西の桟橋に海自の艦船が5隻まとめて係留してありました。
左から順に練習艦「やまゆき」、補給艦「ときわ」、護衛艦「はたかぜ」、護衛艦「やまぎり」、練習艦「しまゆき」です。
画像


隣の桟橋にはイージス艦「きりしま」がいました。
画像


艦首速射砲の整備中でした。
画像


最後は護衛艦「いずも」。
岸壁に係留されていました。
画像


実は「きりしま」と「いずも」はクルーズ船に乗る前から見えていたのですが、紹介する順番としては後回しにしました。

正面から見た「いずも」。
画像


もう少し左に回り込みます。
画像


楽しいクルーズでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック