和歌山おでかけきっぷ

前回のつづきです。 前々回に書いたパークO和歌山大会へは、南海電車の「和歌山おでかけきっぷ」を使って行きました。 大阪から和歌山市駅までの単純往復なら元が取れないのですが、このきっぷには和歌山バスの1日フリー乗車券が付いています。 大会会場へは和歌山市駅からバスに乗らなければならず、その運賃が片道300円あまりかか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

和歌山・雑賀崎に行った

今回は、前回書いたオリエンテーリング大会の終了後に観光をしてきた話です。 前回からかなり間が開いてしまい、すみません 雑賀崎方面行きの和歌山バスにのって、雑賀崎灯台を目指しました。 灯台の上から淡路島方面の眺め。 三つ子の島が眼下に見えます。 左から双子島、中ノ島、大島というそうです。 奥の方…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パークOツアーin関西和歌山大会~9月11日

今回はオリエンテーリング大会参加の記録です。 一昨日の日曜日、和歌山市まで行ってきました。 テレインは和歌山市街地の南部にある秋葉山。 現地の案内板を読むと、本願寺の御坊があったことがあるそうです。 O-MAPも30年以上前に一度作られましたが、今回はそれ以来の復活。 私にとってはニューテレインです。 この日は行ける…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宮崎空港とPeach190便~2016年夏18きっぷ旅行記(7)

長々と続けてきました旅行記も今回で最後にします。 宮崎空港からは飛行機で帰ります。 出発の1時間あまり前に着いたので、チェックインだけ済ませておいてからターミナルビル屋上の展望デッキに上がりました。 近頃は空港に愛称が付くのが流行のようですが、ここ宮崎空港も「宮崎ブーゲンビリア空港」という呼び名があります。 出発前に空港…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日南線と宮崎空港線~2016年夏18きっぷ旅行記(6)

前回のつづきです。 志布志駅で2時間待っていよいよ日南線の列車に乗ります。 列車はキハ40の1両編成でした。 この列車は終点の南宮崎までは行かず、途中の油津止まり。 サボ(行先表示板)は折り返し駅で差し替えなくて済むこんなタイプ、九州では昔からよく見かけたように覚えています。 扇風機には昔懐かしいJNR(国鉄)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大隅半島縦断~2016年夏18きっぷ旅行記(5)

前回のつづきです。 明けて8月31日、延岡から更に南に向かいました。 この日は宮崎空港17時45分発の関西空港行きPeachを押さえてあります。 そして、JR日南線に全部乗ってしまうことだけは決めていました。 しかし、この日の旅程にはかなり悩み、直前に「日南線の単純往復、ただし往路の青島と飫肥で降りて観光」と決めて出発しまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

18きっぷの難関に挑む~2016年夏18きっぷ旅行記(4)

前回のつづきです。 日田でお昼ごはんを食べたあとは大分経由延岡を目指します。 久大本線日田12時35分発大分行き普通は赤いキハ200。 日田駅構内には黄色いキハ125も止まっていました。 大分とは反対方向の久留米方面行きはこちらの車両を使うようです。 途中の由布院駅でひとやすみ。 11分間停車します。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日田のプノンペンラーメン~2016年夏18きっぷ旅行記(3)

前回のつづきです。 今回は乗り鉄の話から離れて食べ物の話。 日田彦山線のディーゼルカーは11時24分に日田駅に到着。 次の列車まで1時間ほどあったのでこの間に昼食を取ってしまおうと思い、駅前を歩いてみました。 するといきなり 「プノンペンラーメン」 というインパクトのある文字が目に飛び込んできました。 すごく気にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筑豊乗り歩き後編~2016年夏18きっぷ旅行記(2)

前回のつづきです。 JR直方駅から、JRではなく同じ場所から出ている平成筑豊鉄道に乗ります。 平成筑豊鉄道は初乗り。 直方駅は橋上駅になったみたいなので、魁皇関の像を見たあとは駅の2階に登りました。 で、平成筑豊鉄道乗り場の案内を探すと… 下へ降りるとの表示がありました! 無駄に2階に登ったわけです{%がっかり(or…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

筑豊乗り歩き前編~2016年夏18きっぷ旅行記(1)

8月30日31日の2日間、青春18きっぷで九州へ乗り鉄に行ってきました。 今回から何回かに分けてこのときの話を書いていきます。 と言っても九州への往復に18きっぷ利用は時間がかかるので、往路は船、復路は飛行機にしました。 29日の夕方に名門大洋フェリーで大阪南港を出発、30日朝5時半に新門司港に着いて無料バスで門司駅に出ました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more