10年連続日生のカキオコ

昨日、岡山県日生までカキオコを食べに行ってきました。
これで10年連続です

行ったお店は昨年に引き続き7回目の「安良田」さん。
日曜日で混んでいてはいけないと思い、11時過ぎに着くように行ったのですが、なんと大盛況!
店外で10分ほど待つ羽目になりました。

いただいたのはいつもどおり、カキオコと「おっぱい焼き」とビール。

まずは牡蠣と葱の炒め物・おっぱい焼きが出てきます。
瓶ビールとともにいただきます
画像

画像

ビールは写真のサッポロ黒ラベルの他にキリンラガーとアサヒスーパードライがありましたが、私はこの3択ならサッポロ黒ラベルです。


おっぱい焼きを平らげたら次はカキオコ。
奥では次のお客さんのカキオコを焼いています。
画像


お腹を空かせて行ったつもりだったのですが、これだけ一気に平らげて、去年はどうもなかったのですが今年は少しお腹が苦しく感じました。
年のせいでしょうか…

ただ、帰りの電車まで時間があったので散歩してたらすぐにお腹が空いてきました。
摂取したのが主に水分だからですかね。



さて、今回はスルッとKANSAI3dayチケットの最終回を使って行きました。
この冬で販売終了なので文字通り最終回です。

山陽電車網干線の山陽天満駅まで3dayチケットで行ってJRはりま勝原駅まで徒歩、日生までJRという行程を予定していたのですが、ネット検索した高速神戸駅での阪急特急から山陽姫路行き特急への乗り換えが15分待ちのところ、1本前の姫路行き特急にすぐの接続でした。
ということで山陽天満駅に早く着くことになるので、3dayチケットで山陽網干駅まで引っ張りました。
ここからはJR網干駅まで徒歩。日生までのJRの運賃が少し安くなります。

ここの駅間距離は3kmあまりあるので時間が気になりましたが(乗り遅れると日生まで行ける次のJRの電車は1時間後)、途中小走りしたりして30分弱で到着。無事予定の電車に乗り継げました。
その代わり、帰りはけっこう本降りの雨が降ってきたので姫路までJRに乗り、はりま勝原で降りるより運賃が少し高くなるので、結局運賃節約にはなりませんでした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック