宇治・伏見フォトロゲイニング~10月22日

今回は、ちょっと遅くなりましたが3週間前のフォトロゲイニング大会の報告を。
参加ではなく運営のお手伝いをしました。

昨年に引き続き、京都大学・京都女子大学オリエンテーリングクラブがオリエンテーリング大会前日大会としてフォトロゲイニング大会を企画し、またまた私のところにイベントアドバイザー就任依頼が来たのでした。
競技エリアは今回は京都の南の方、伏見・宇治エリア。前回の京都中心部よりも我が家から近く、チェックポイント確認業務も去年より楽にできるかなという目論見もあり、今年もお引き受けすることにしました。

チェックポイント確認は3回に分けて行きました。
1回目はときおり大雨ずっと大風で、傘は壊れるはザックのチャックをしっかり閉めるのを忘れてデジカメの予備電池と予備SDカードを水没させるはで、ひどい目にあいました
2回目は車で行けるところをサクッと。
3回目はまあまあいい天気でストレスなく、いい運動になりました。

この大会、要項の告知が遅くなりました。
理由は会場がなかなか決まらなかったこと。
多くの候補に当たってはふられ当たってはふられ、大変だったようです。
最終的に確保できた場所も、京阪中書島駅前と交通の便はいいのですが、スタートしてすぐのところが交通的にいろいろと危険な要素をはらんでいて、安全対策をとってもらうよう運営者さんにお願いしました。
いざフタを開けてみればここに限らず全体として事故はなく、ホッと胸をなでおろしたことです。

今年も多くの観光地がチェックポイントになっていて、参加者の皆さんには観光も十分に楽しんでいただけたことと思います。

以上、簡単ながら記録として。

"宇治・伏見フォトロゲイニング~10月22日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント