昇竜杯~1月22日

三河OLCが毎年冬に開催する「昇竜杯」、珍しく2年連続で出ました。
会場が2年続いて交通至便(鉄道駅のすぐ近く)だったのが決め手です。

今回名鉄名古屋本線藤川駅前の岡崎市東部地域交流センター「むらさき館」が集合場所。
藤川駅のすぐ南には東海道五十三次の宿場・藤川宿があります。昨年の大会会場があった御油宿の2つ隣です。
その藤川宿の南の山塊がこの日のテレイン。

コースは、道はあまり使えず尾根たどりが主体でたまに他の技術要素も必要、という技術的にはとても楽しいコースでした。
終盤の9→10は大きな尾根沢のはっきりしない斜面上の小さな尾根にアタック、なんですが、かなり手前からコンタリングでアタックしたら見事に外してしまいました
ラップセンターの当日ライブ速報ではここで8分ほどのロスタイムが出ていました。
しかし大きなミスはこれだけで、後はわりとスイスイ回れました。

といってもきつい登りが走れず、上記のミスを加えると大した成績ではありませんでした。

さて、昨年は早くフィニッシュしたためフィニッシュ後に観光と乗り鉄に行きましたが、今年は思いのほかスタート時刻が遅く指定されました。
で、帰りの格安バスをわりと早い時間で押さえていて、当日も早起きできたので、今年は大会参加前に乗り鉄と観光をしてきました。
その話は次回以降で。

【記録】
2017年1月22日(日)
第9回昇竜杯
むらさき麦の藤川(愛知県岡崎市)
R3 3.1km up220m
1:11:50 35位


順位は、大会翌日に公開されたラップセンターの成績では途中の9番コントロールで終わりになっています。
これについての公式な事情説明はまだありません。
説明があるまで順位は書かずにおきます。

※2017/1/27追記
上記の件ですが、10番コントロールがミス設置されていたため、次回昇竜杯のランキングをつけるため9番コントロールまでのタイムで順位を決めたとの発表が主催者からありました。
それでいくと私の成績は
42:36 34位
となります。
この途中まで成績、昨日の夜まではラップセンターに載っていたのですが、今見るとフィニッシュまでの成績に修正されていました。
なので、とりあえずフィニッシュでの順位も書いておきました。
私の場合、順位はどちらでもほぼ同じですが…

"昇竜杯~1月22日" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント